【顧客管理画面】フィルター機能について【LINEミニアプリ】

【顧客管理画面】フィルター機能の検索項目一覧

顧客管理画面のフィルター機能では、下記の検索項目が利用可能です。

会員登録データ

ユーザーが会員登録の際に入力した顧客情報を、フィルター条件に追加します。

会員ランク

Lメンバーズカードの管理画面で設定した会員ランクを、フィルター条件に追加します。

アンケート回答

LINEメッセージを使用したアンケートの回答内容を、フィルター条件に追加します。

取引データ

取引日時や取引金額を、フィルター条件に追加します。

クーポン利用履歴

Lメンバーズカードの基本機能「クーポン機能」で作成したクーポンの利用履歴を、フィルター条件に追加します。

クーポン機能について

クーポン機能とは?メリットは?LINEミニアプリ内でクーポンを設定できるLメンバーズカードの「クーポン機能」。クーポン機能を使えば、商品やサービスの割引券やグッズの引換券を発行することが可能です。競合他社[…]

サブスク

Lメンバーズカードの拡張機能「サブスク機能」で作成したサブスクプランを、フィルター条件に追加します。

サブスク機能について

サブスク機能の概要Lメンバーズカードのサブスク機能では、クレジットカード決済で月額課金の導入が可能です。具体的には、以下のことができるようになります。管理画面で簡単にサブスクプランを作成できるLINEミ[…]

チェックインポイント

Lメンバーズカードの拡張機能「チェックインポイント機能」の利用履歴をもとに、利用日時や利用場所をフィルター条件に追加します。

チェックインポイント機能について

チェックインポイント機能の概要Lメンバーズカードの「チェックインポイント」機能では、QRコード読取で自動的にポイント付与が可能になります。具体的には、以下のことができるようになります。LINEミニアプリ上[…]

カレンダー予約

Lメンバーズカードの拡張機能「カレンダー予約機能」の利用履歴をもとに、予約日時や予約メニューをフィルター条件に追加します。

カレンダー予約機能について

カレンダー予約機能の概要Lメンバーズカードの「カレンダー予約機能」では、LINEミニアプリ上で空席確認・予約が可能になります。具体的には、以下のことができるようになります。管理画面から簡単に入退室場所を作[…]

入退室履歴

Lメンバーズカードの拡張機能「入退室管理機能」の利用履歴をもとに、チェックイン日やチェックイン場所をフィルター条件に追加します。

入退室管理機能について

入退室管理機能の概要Lメンバーズカードの「入退室管理」機能では、LINEミニアプリにチェックイン・チェックアウト機能を持たせることができます。具体的には、以下のことができるようになります。管理画面から簡単[…]

スマレジ

スマレジの購買データから、取引日や利用店舗・購入商品などをフィルター条件に追加します。

LINEメッセージのセグメント配信が可能

Lメンバーズカードでは、豊富なフィルター条件をもとに、LINEメッセージをセグメント配信することが可能です。

ユーザー属性ごとにセグメント分けすることで、ユーザーの反応率がよくなり、次のアクションへの誘導率が高くなります。

メッセージを一斉配信した場合はあまり興味がないユーザーにも配信されてしまうため、通数が増え、費用も掛かってしまいます。

セグメント配信の利用例①:「アンケート回答」

Lメンバーズカードの「アンケート機能」では、アンケート回答が完了した方に、店舗やサービスで使えるポイントを付与することができます

例えば、ポイント付与を条件にしたアンケートを実施し、現在の住所を収集することで、より販促に力を入れていきたい地域のみに絞ったセグメント配信を行うことが可能です。

セグメント配信の利用例②:「サブスクプラン」

Lメンバーズカードの「サブスク機能」では、クレジット決済で月額課金を導入することが可能です。

特定のサブスクプラン加入者だけに対してLINEメッセージを配信することで、特別感をさらに演出し、ユーザーの満足度を高めることができるようになります。

関連記事

サブスク機能の概要Lメンバーズカードのサブスク機能では、クレジットカード決済で月額課金の導入が可能です。具体的には、以下のことができるようになります。管理画面で簡単にサブスクプランを作成できるLINEミ[…]

メッセージタイプの組み合わせも可能

Lメンバーズカードの「メッセージ配信機能」では、下記の種類のLINEメッセージを配信することができます。

メッセージタイプを組み合わせてLINEメッセージ配信を行うことも可能です。

  • テキストメッセージ
  • 画像メッセージ
  • 動画メッセージ
  • クーポン
  • アンケート
  • 位置情報
  • イメージマップ(画像のタップ領域を自由に設定できるメッセージ)

LINEメッセージをセグメント配信する方法

ここからは、フィルター機能で検索した顧客に、LINEメッセージをセグメント配信する方法を解説していきます。

LINEメッセージ配信までの流れは、以下の通りです。

  1. Lメンバーズカードの「顧客管理」画面にアクセス
  2. [フィルター]をクリックし、詳細条件を設定
  3. [LINE一括送信]をクリックし、送信するメッセージの内容を入力

1.「顧客管理」画面にアクセス

まずは、Lメンバーズカードの管理画面にアクセスしてください。

https://www.l-members.me/customers

2.[フィルター]→詳細条件を設定

「顧客管理」画面にアクセスできたら、[フィルター]をクリックします。

フィルター項目一覧が表示されるので、絞り込む項目を設定しましょう。

入力できたら、[検索]をクリックしましょう。

絞り込みが完了すると、対象者が一覧表示されます。

3.[LINE一括送信]→メッセージ作成

続いて、配信したいLINEメッセージを作成していきます。

LINEメッセージを送信したいユーザーにチェックをつけて、[LINE一括送信]をクリックしてください。

『メッセージ配信』画面に移るので、送信したいメッセージを入力していきましょう。

最後に[配信]をクリックすれば、メッセージ配信は完了です。

フィルター機能まとめ

今回は、顧客管理画面のフィルター機能について解説しました。

フィルター機能を活用したメッセージ配信により、ユーザーの反応率がよくなり、次のアクションへの誘導率が高くなります。

この機会に、『Lメンバーズカード』を活用してみませんか?

>LINEミニアプリ上で実現するデジタル会員証「Lメンバーズカード」

LINEミニアプリ上で実現するデジタル会員証「Lメンバーズカード」

CTR IMG