【初期設定】スマレジ連携の初期設定方法

「Lメンバーズカード」は、LINEミニアプリ上で完結するデジタル会員証サービスです。

この記事では、

  • 「スマレジ連携」の初期設定方法

について、解説していきます。

「Lメンバーズカード」を「スマレジ」を連携させたいと思っている方は、ぜひ参考にしてください。

Lメンバーズカードとスマレジの連携内容

Lメンバーズカードとスマレジの連携内容は、以下の記事で詳しく解説しています。

スマレジ連携の初期設定方法

STEP1:スマレジアプリマーケットからLメンバーズカードの申し込み

まずは、スマレジアプリマーケットから、Lメンバーズカードの申し込みをおこなってください。

https://apps.smaregi.jp/apps/535

STEP2:「基本情報」画面で『スマレジ連携』をオンにする

Lメンバーズカードの申し込みが完了したら、Lメンバーズカードの「基本情報」画面で『スマレジ連携』をオンにします。

https://www.l-members.me/setting/edit

STEP3:「スマレジ連携設定」画面で必要事項を入力

最後に、Lメンバーズカードの「スマレジ連携設定」画面で、必要事項を入力していきます。

スマレジ契約ID

スマレジ側から発行される契約IDを入力します。

スマレジ店舗ID

スマレジ店舗IDを入力します。

契約IDを入力したあとに検索マークをクリックすれば、店舗の候補が一覧表示されます。

スマレジ端末ID

スマレジ端末IDを入力します。

契約IDを入力したあとに検索マークをクリックすれば、端末の候補が一覧表示されます。

連携フォームへのリンクテキスト

初回会員登録時に表示される「スマレジ連携フォームへのリンクテキスト」を編集します。

スマレジ連携項目

スマレジ連携項目を設定することで、スマレジ既存会員のユーザー登録を省略し、ユーザー情報をLメンバーズカードと連携させることが可能です。

例えば、『姓カナ』『電話番号』にチェックをつけた場合、以下のような入力画面になります。

[保存]をクリック

最後に、[保存]をクリックすれば完了です。

【まとめ】スマレジ連携の初期設定方法

今回は「スマレジ連携」の初期設定方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

Lメンバーズカードでは、今後もユーザーの皆様がお客様とのつながりを深められるよう、引き続きよりよいサービス・プロダクトの提供に励んでまいります。

ぜひこれからのLメンバーズカードにも、ご期待ください。

>LINEミニアプリ上で実現するデジタル会員証「Lメンバーズカード」

LINEミニアプリ上で実現するデジタル会員証「Lメンバーズカード」

CTR IMG