【QRコード読取で自動的にポイント付与が可能に】チェックインポイント機能のメリットと使い方【LINEミニアプリ】

OGP【QRコード読取で自動的にポイント付与が可能に】チェックインポイント機能のメリットと使い方【LINEミニアプリ】

チェックインポイント機能の概要

Lメンバーズカードの「チェックインポイント」機能では、QRコード読取で自動的にポイント付与が可能になります。

具体的には、以下のことができるようになります。

  • LINEミニアプリ上でチェックインが可能
  • 管理画面から簡単にチェックインポイントを作成
  • チェックイン履歴を一覧表示

LINEミニアプリ上でチェックインが可能

概要1【QRコード読取で自動的にポイント付与が可能に】チェックインポイント機能のメリットと使い方【LINEミニアプリ】

お客様は、店舗やサービスが運用するLINEミニアプリにアクセスし、チェックインが可能です。

チェックインの流れは以下の通りです。

  1. LINEミニアプリ上で[QRコード読み取り]をタップ
  2. 店舗のQRコードを読み取り
  3. チェックイン完了!自動でポイントが付与されます

管理画面から簡単にチェックインポイントを作成

概要2【QRコード読取で自動的にポイント付与が可能に】チェックインポイント機能のメリットと使い方【LINEミニアプリ】

本機能では、Lメンバーズカードの管理画面で簡単にチェックインポイントを作成できます。

  • 「付与ポイント」
  • 「利用回数上限」
  • 「チェックイン完了メッセージ」

などの詳細設定が可能です。

チェックイン履歴を一覧表示

概要3【QRコード読取で自動的にポイント付与が可能に】チェックインポイント機能のメリットと使い方【LINEミニアプリ】

本機能のチェックイン履歴画面では、お客様のチェックイン履歴を一覧表示することが可能です。

店舗に来店されたお客様だけに向けたメッセージ配信など、次のアクションを起こす際の参考にご利用ください。

チェックインポイント機能のメリット

メリット【QRコード読取で自動的にポイント付与が可能に】チェックインポイント機能のメリットと使い方【LINEミニアプリ】

LINEミニアプリ上にチェックインポイント機能を導入すると、次のようなメリットがございます。

  1. 来店した人の顧客属性を把握できる
  2. リピート来店に繋げやすい
  3. 他の拡張機能と連動可能

メリット1:来店した人の顧客属性を把握できる

メリット1【QRコード読取で自動的にポイント付与が可能に】チェックインポイント機能のメリットと使い方【LINEミニアプリ】

チェックインポイント機能のメリット1つ目は、来店した人の顧客属性を把握できることです。

来店した顧客が商品を購入したのか、また売れた場合はその背景を分析するなど、以下のことに繋げることが可能です。

  • 隠れた顧客ニーズの発掘
  • より良いサービス提供

メリット2:リピート来店に繋げやすい

メリット2【QRコード読取で自動的にポイント付与が可能に】チェックインポイント機能のメリットと使い方【LINEミニアプリ】

チェックインポイント機能のメリット2つ目は、リピート来店に繋げやすいことです。

お客様は店舗に来店するだけでポイントを貯められるため、来店効果を高めることができます

最終的に来店ユーザーに購入していただくことまでを考えて、ポイントがどんなことに使えるかを明確にしておくことが大切です。

メリット3:他の拡張機能と連動可能

メリット3【QRコード読取で自動的にポイント付与が可能に】チェックインポイント機能のメリットと使い方【LINEミニアプリ】

チェックインポイント機能のメリット3つ目は、他の拡張機能と連動できることです。

例えば「メッセージ配信機能」と連動させることで、来店者やサービス利用者だけに絞ったメッセージ配信が可能です。

メッセージ配信機能の使い方はこちら⇒準備中

【管理画面】チェックインポイントを新規作成する方法

チェックインポイントの新規作成【QRコード読取で自動的にポイント付与が可能に】チェックインポイント機能のメリットと使い方【LINEミニアプリ】

ここでは、管理画面でチェックインポイントを新規作成する方法を解説します。

管理画面には作成済みのチェックインポイントが一覧表示されており、以下の流れで新しい場所を作成します。

  1. 管理画面にアクセス→[新規作成]
  2. 必要事項の入力
  3. [保存]をクリックして完了

管理画面にアクセス→[新規作成]

まずは管理画面にアクセスします。

https://www.l-members.me/checkin_points

以下の画面が表示されたら、右上のボタン[新規作成]をクリックしてください。

必要事項の入力

続いて、チェックインポイント作成に必要な情報を入力していきます。

入力事項は以下のとおりです。

  • 名前
  • 付与ポイント
  • 利用回数上限
  • チェックイン完了メッセージ
  • 公開設定

名前

チェックインポイントの名前を入力します。

付与ポイント

QRコードを読み込んでチェックインした際に付与するポイントを設定します。

利用回数上限

利用回数上限を設定します。

1日に1回、1週間に1回など、チェックイン可能な上限を設定可能です。

チェックイン完了メッセージ

チェックイン完了メッセージを入力します。

チェックインポイントを付与したタイミングで、任意のメッセージを伝えることが可能です。

公開設定

公開または非公開を設定します。

非公開にした場合、LINEミニアプリ上で表示されなくなります。

[保存]をクリックして完了

最後に[保存]ボタンをクリックすれば、チェックインポイントの新規作成完了です。

【管理画面】チェックインポイントのQRコードを確認する方法

QRコードを確認する方法【QRコード読取で自動的にポイント付与が可能に】チェックインポイント機能のメリットと使い方【LINEミニアプリ】

チェックインポイント機能の管理画面では、作成したチェックインポイントのQRコードを確認することができます。

まずは管理画面にアクセスしてください。

https://www.l-members.me/checkin_points

作成済みのチェックインポイントの[QRコード表示]項目をクリックします。

すると、以下画面のようにQRコードが表示されます。

まとめ

今回は、Lメンバーズカードの拡張機能「チェックインポイント」のメリットや使い方についてお伝えしました。

LINEミニアプリにカレンダー予約機能を導入するメリットは以下の通り。

  • 来店した人の顧客属性を把握できる
  • リピート来店に繋げやすい
  • 他の拡張機能と連動

この機会に、「チェックインポイント機能」を活用してみませんか?

>LINEミニアプリ上で実現するデジタル会員証「Lメンバーズカード」

LINEミニアプリ上で実現するデジタル会員証「Lメンバーズカード」

CTR IMG